Entrepreneurship/Management

真の起業家マインドを持った人タラシに!「料理人と食材のどちらになりたいか?」



日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

先日、自分の視野を広げるため、世の中の市場価値の在り方と自分の立ち位置を把握するために、とあるベンチャーキャピタルに精通している転職エージェントのT氏と打ち合わせをしました!

 

これが、新たな価値観・潮流の発見、今いる世界とは別世界!という刺激を受け、やはり社外の人との積極的な交流はめちゃくちゃ重要、ガンガン会うべきだなー!と痛感しました。

 

ハイライトは以下の3点!

  • 「世の中の人材は、食材と料理人に分けられる」
  • 「32歳はオッサン起業家」
  • 「給与を幾ら貰うかではなく、どの様に幾ら自分で稼ぐのか、真の起業家マインドを身につける」

 

1.「食材と料理人、あなたはどちらを選ぶか?」

T氏より、スタートアップ界隈にでてくる「食材と料理人」に関する非常に熱い例え話を受けた。内容は以下の通り。

  • 仕事における、世の中の人材は2種類に分けられる。“食材”と料理人”の2つ。
  • まず、食材とは料理人に選ばれ、加工等の調理をされ、他の食材と混ざり合い、最終的に料理ができあがる。食材はより新鮮で、機能的であるほどよい(つまり、若くて、処理能力・地頭の良さ・英語力・考える力等の能力が高ければ高い人材ほど希少価値が上がる)。」→食材としてのランクをあげるには、調理される側として処理能力・英語力等を向上させるためのトレーニングが重要となる。
  • 一方、料理人はそういった如何に新鮮で機能的な食材をどうやって仕入れてくるか?自分より優秀な人材を如何に口説くか?どの食材を組み合わせてチームを作るのがベストか?という観点での発想と行動力が求められる
  • どちらも価値がある。ただし、求められてくる能力が変わってくる。君はどちらになりたいか?

 

僕の答えは、もちろん後者の「料理人」。

改めて、「料理人」になるために求められる資質は何だろうか??

 

まず①人を口説ける“人たらし力”

次に、②他人の求めているニーズの本質を捉える選球眼”

③そのニーズを捉えて的確な言葉と行動をすることができる“他人のモチベーションを向上させることができるEnergize力”

最後に、④美味しい料理を作って笑顔にしたい等の情熱とオーナーシップ”が重要になるのではないか、というのが僕の考え。

 

特に④がないと料理人を志すきっかけやアクションを起こすことができないので最重要だと思う!!

 

  1. オッサン起業家??

T氏曰く、「30代の起業家も世の中にいっぱいいる。一方、最近のシード・アーリーフェーズのベンチャーキャピタルは10代の起業家を探している。30代だと、“オッサン起業家”と呼ばれるケースも多い。」とのこと。

 

オッサン起業家・・・確かにそうかもしれない。若い人とくらべて、オッサン起業家は失敗できる時間は短くなってしまうことがデメリット。一方、これまでに沢山の貴重な失敗やチャレンジ経験を積んでいれば、より成功率は高い気もする。“オッサン起業家”でも世の中にムーブメントは起こせる。次世代の課題を解決できる。“人生100歳時代”と言われている中、全く遅くない!

 

  1. 真の起業家マインドとは?

T氏より、「例えばゴールドマンサックス出資の年収3000万円の人が起業した後の最初の月収は30万円程度。年収が幾らか?を気にするのではなく、アクセラレーターやVC、スタートアップ界隈に飛び込む際には、自ら狩りにでて稼がないと生きていけない、報酬意識の面で「真の起業家マインド」を持つ必要がある。手っ取り早いのが、月10万円かかるオフィスを借りること。借りた後に、最低でもこの資金以上を稼がないと借金を背負ってしまう、というプレッシャーの中で考え、アクションを起こすことができる。」との話あり。

 

「真の起業家マインド」を身につけて、自分の名前一つで稼ぐこと。これは非常に重要。そして、起業家としての覚悟を決めるための一つのきっかけとなる言葉。他にもアクセラレーターという気づきもあったが、これは別でアウトプットしていきたい。

 

僕自身、2018年は人生の転機となるような出来事がいくつか起きている。T氏との出会いを大切にし、色々な教えを請うと共に、今後も短期間で沢山のスタートアップ界隈の人たちと直接話して、どんどんアクションを起こしていきたい!




日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

関連記事

  1. Entrepreneurship/Management

    「孫正義の300年生き残る企業を作る」という志と群戦略に感銘

    今回はソフトバンク孫正義社長の「300年王国への野望」を読みましたが、…

  2. Entrepreneurship/Management

    藤田晋の「渋谷ではたらく社長の告白」に感動!起業のすすめ。

    海外に行く飛行機の中でサイバーエージェント社長/藤田晋(ふじた すすむ…

  3. Entrepreneurship/Management

    自分の時間を生きているか?「99%の会社はいらない」実行が全て。

    新年あけましておめでとう御座います。2018年は「リスタート&新たなチ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP